Metafieldに保存されている情報

Metafield (メタフィールド) とは?

顧客のポイント情報や会員ランク情報が更新された時、VIPはShopifyの顧客 (カスタマー)のMetafieldに顧客の最新データを同期します。例えば、顧客が商品を購入してポイントを獲得した時、VIPは顧客の最新の保有ポイント数とそれによって更新された会員ランクでShopifyの顧客情報をアップデートします。

MetafieldはShopifyのテーマ内でLiquidを使ってアクセスが可能で、これらのデータを使ってカスタマイズされたデザインや体験・高度な連携を行うことが可能になります。

Metafieldに保存される情報

Metafieldに保存される情報は3つの Namespace に分かれて保存されます。顧客の最新ポイント情報は vip に、ポイント獲得(確定済み)・利用履歴は vip-point-logs に、そして付与予定ポイントの履歴は vip-pending-point-logs に保存されます。以下に詳しい仕様をまとめてあります。

利用可能ポイント

利用可能ポイントは、顧客が「現在利用可能な」ポイントです。

customer.metafieds.vip.points_approved

付与予定ポイント

付与予定ポイントは、顧客に「付与される予定の」ポイントです。ショップによっては返品期間を設定しており、その期間が過ぎるまでポイント利用を制限する機能がVIPに備わっています。

customer.metafieds.vip.points_pending

合計保有ポイント

合計保有ポイントは、顧客が保有している「利用可能なポイント」と「付与が予定されているポイント」の合計値です。

customer.metafieds.vip.points_total

利用済みポイント

利用済みポイントは、顧客が「過去に消費した」ポイントです。

customer.metafieds.vip.points_spent

総獲得ポイント

総獲得ポイントは、顧客が「これまでに獲得した」ポイントの合計値です。これは既に有効期限が切れたポイント、既に消費されたポイントも含む合計のポイント数です。

customer.metafieds.vip.points_lifetime